タイのマッサージ

タイ古式マッサージ

日本でも最近、大都市ではタイ古式マッサージ店が開業しているそうですが、タイ古式マッサージは、タイの伝統的なマッサージのことです。
二人で行うヨガとも言われ、足裏から、背中、肩、腕、頭と全身を独特の方法でもみほぐしてくれます。

タイではタイ古式マッサージが店によっていろいろありますが、手ごろな場所ですと一時間1000円くらいから施術してもらえるようです。

また、フットマッサージも盛んで、ハーブの良い香りの軟膏を使用したり、またアロマオイルを使用したりして、足裏を丁寧にマッサージしてくれます。
こちらも、肩、腕、頭のマッサージも少しついて、一時間1000円くらいで施術してもらうことが出来ます。

安く思いっきりマッサージを受けたい!と思われる方は一度タイ旅行をしてみるのも一つの手だと思います。

ハーバルボール治療

もう一つ、タイの伝統的なマッサージの一つにハーバルボール治療というのがあります。
何種類かのハーブを細かく砕いて、それを布に包み、蒸して、その蒸したハーバルボールを背中や足、腕に押し当てていく…といった治療方法です。

そのハーバルボール、香りがとても独特で良く、ハーバルボール治療マッサージ店にはその良い香りが充満しています。

体にぽんぽんとそれを押し当てていくのも心地よく、思わず眠ってしまう人もあるようです。

バンコクやその他の大きな都市には、ハーバルボール治療店として、日本人女性オーナーが経営するアジアンハーブアソシエーションというお店があり、とても人気があるそうです。

もしご興味のおありになる方は良かったらバンコクに行かれた際に寄ってみてください。


このPostをシェアする