マッサージの基本

整骨院・接骨院・鍼灸院

整骨院や接骨院は、柔道整復師と呼ばれる国家資格をもった人しか、開院できないことになっています。

治療については、保険が適用され、骨折や打撲などのケガであれば、保険内で治療してもらうことが出来ます。
肩こりや腰痛など、慢性的な不快感については、保険対象外の料金になるようですが、多くのお店で、保険内診療と実費での診療の併用で治療しているようです。

だいたいの値段は、保険が使える場合は数百円から、保険外の治療ですと3000円くらいのところが多いようです。

鍼灸院も、国家資格が必要で、資格を持った先生が治療にあたってくれます。
ツボに鍼によって刺激を与えることにより、血のめぐりがよくなり、症状が改善するのだそうです。

保険を使える場合もあるそうですが、その場合は医師の処方が必要になるそうです。
価格は1000円から2000円のところが多いようです。

リラクゼーションスペース

女性にも男性にも人気の高いリラクゼーションスペースは、現在のところ、国家資格は必要ないようです。

リンパマッサージや、香りの良いアロマオイルを使ったアロマオイルマッサージ、足つぼマッサージなど、リラックスさせて疲労を回復させることを主にしたメニューがあります。

価格はお店によって違いますが、保険は適用しないので、60分ですと、6000円くらいが相場だと言えるようです。(お店のある場所によっても違ってきますので、一概には言えませんが…)

また、大きな駅などで、見かけるクイックマッサージ店は、10分1000円程度からのメニューもあり、会社帰りに少しマッサージしてもらいたい!など、手軽さを求める方には魅力的なメニューになっています。


このPostをシェアする